読書

2018年の5冊

【2019年ビジネス書大賞 大賞】AI vs. 教科書が読めない子どもたち作者:新井 紀子出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2018/02/02メディア: 単行本 コンピュータは計算機であり、計算機は計算しかできない AIがコンピュータ上で実現されるソフトウエアで…

2017年の5冊

#1 誰がアパレルを殺すのか作者:杉原 淳一,染原 睦美出版社/メーカー: 日経BP発売日: 2017/05/25メディア: 単行本 アパレル 大量の売れ残りを前提に価格を設定しムダな商品を作りすぎている 需要に関係なく、単価を下げるためにだけに大量生産し、売り場に商…

2016年の5冊

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方作者: ちきりん出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2016/11/25メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る google,amazon etc 彼らが税金をできるだけ圧縮したいと考…

2015年の10冊-2

#6 [ASIN:978-4087207958:detail] 中世ヨーロッパ 日常会話は地域の言葉 土着語 カトリックの儀式や礼拝はラテン語 大学の議論や言語もラテン語 中世では教育を受けるとはラテン語を学び使えるようになること 教養のある人はラテン語の読み書きができるとい…

2015年の10冊-1

#1 [ASIN:978-4903908571:detail] ぼくたちが敗戦で失った最大のものは、「私たちは何を失ったか?」を正面から問うだけの知力です。あまりにも酷い負け方をしてしまったので、そのような問をたてる気力さえ敗戦国民にはなかった。その気力の欠如が戦後70…

2014年の10冊-2

#6永続敗戦論――戦後日本の核心 (atプラス叢書04)作者:白井 聡出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2013/03/08メディア: 単行本 朝鮮半島がすべて共産化したと仮定した場合には、日本の戦後民主主義(デモクラシーごっこ)が生き続けられたかどうかも疑わしい。…

2014年の10冊-1

#1弱いつながり 検索ワードを探す旅作者:東 浩紀出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2014/07/24メディア: 単行本 ネットの統制から逸脱するには グーグルが予測できない言葉で検索すること 自分を変えるために環境を変える 人生を充実のために、強い絆と弱い絆…

2013年の10冊-2

#6不格好経営―チームDeNAの挑戦作者:南場 智子出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2013/06/11メディア: 単行本 苦しい時に意識すること とんでもない苦境ほど、素晴らしい立ち直りを魅せる格好のステージだと思って張り切る 必ず後から振り返って、…

2013年の10冊-1

採用基準作者:伊賀 泰代出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2012/11/09メディア: 単行本(ソフトカバー) いつのまにか刷り込まれていた世間の評価基準に沿って上を目指すことがキャリアアップと思い込んでいた 頭の中から解放という知識を取り出すこと…

2012年の10冊-2

2012年の読書のなかから10冊 2MAKERS 21世紀の産業革命が始まる作者:クリス・アンダーソン出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2012/10/23メディア: 単行本 オートメーションの割合が増えて労働力に依存する部分が減れば、人件費の低い国で生産する意味はあま…

2012年の10冊-1

2012年の読書のなかから10冊采配作者:落合博満出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2011/11/17メディア: 単行本(ソフトカバー) 孤独に勝てなければ、勝負に勝てない 上司や監督に嫌われていんじゃないかと考え始めた時は、自身を見る目が曇り始めた…

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法作者: ちきりん出版社/メーカー: イースト・プレス発売日: 2011/01/20メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 30人 クリック: 1,118回この商品を含むブログ (143件) を見る 日本の組織や人の特徴のひとつは、…

2011年に読んだ本のなかから10冊、およびそこからの引用 1-5米国製エリートは本当にすごいのか?作者: 佐々木紀彦出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2011/07/08メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 169回この商品を含むブログ (29件) を見る 日本人 …